パンジー薫の国際恋愛ブログ

国際結婚までの道のり、結婚生活についてシェアハピ

Why American people!な話

今朝の私たちの会話

~回想~
ブー:Shit! 歯を磨くのを忘れた。だから口の中がキモイんだ。
Me:OMG. Are you felling disgusting cuz you forgot to wash your tooth?
(歯を磨き忘れて気持ち悪いの?)
ブー:Which one?
(どの歯?)
Me:What you mean?
(どの歯って?)

~回想おわり~
歯は英語で“tooth”ですが、これだと単数形のため、上記の使い方だと「1つの歯」を意味してしまいます。

そのためブーは「どの歯?」と聞いたんですね。

ブーは、歯全部がきもいといっているので、正しくは“teeth”(複数形)

このように私は不規則に変化する名詞が苦手。

複数を表したい場合、たとえばAppleはApplesなど、とにかく名詞に“S”をつければOKと思っていたので、日常会話でこーゆー失敗はよくします。(オイ)

またブーがこの失敗にちなんで、牛の複数形も教えてくれたよ!

“cow(牛)”はつい“cows”っていいそうになるでしょ?

でも正しくは、“cattle”だって。知ってた?(私知らなかった笑)

そのほか有名なものとしては“child(子ども)”が“children”とか、

“foot(足)”が“feet”、“man(男)”が“men”とか、

Why American people!

f:id:u3erich:20160216134135j:plain

とおもわず絶叫しちゃうものがいっぱいあるよ!

もっと知りたい方はココから>>不規則な複数形の名詞 ちょんまげ英語塾

それではまた。See ya tomorrow!