パンジー薫の国際恋愛ブログ

国際結婚までの道のり、結婚生活についてシェアハピ

アメリカ人男性は“すっぴん”がお好き?

突然だけど、みんなは化粧好き?
私は肌が弱くて荒れやすいから、皮膚の上に塗る化粧がキライ。 キライというか「気持ちわるい」感じ。共感する人いるかな?? でも大抵の女子は化粧って好きだよね。 メイクをすれば本当の自分の2倍、いや100倍可愛く変身できるもんね。 ちかごろSNSでも反響があったメイクのビフォー、アフターをみてもそれは歴然。

topicks.jp

 そしてこれらの衝撃写真により、女性は「メイクの力の偉大さ」を男性は「メイクの力の恐ろしさ」を体感したはず。 あいのりでほんわかかわいいキャラで人気だった「もも」の半顔メイクもそれに追い討ちをかけましたね。

ameblo.jp

そんな衝撃メイクの画像をおもしろ可笑しくブーに見せたところ、 ブー、大ショック!!!!!!!!w もともと田舎で育ち、シンプルな生活をこよなく愛するブーは、これ以降女性(特に化粧が濃い女性)のことは信じなくなりましたとさ。 そしてブーの化粧女子に対する嫌悪感は私にも飛び火w 化粧をしていると「化粧とって」と怒るようになり、私はすっぴんの日が増えました。 そして会社にもすっぴんで……。最初こそ「え?すっぴん!?」と驚かれていましたが、最近みんな見慣れたようで、ぎゃくに外部の人との打ち合わせがある日などに化粧をしていくと驚かれるくらいになりました。 化粧をしなくなったのでニキビだらけだった皮膚もすっかりキレイに。ブーさまさま★

とはいえいきなり化粧をしないのって女子にはハードルが高いよね!

そもそも私はそんなにメイクが濃くなかったからビフォーアフターの落差も小さくてすむけど、ガッツリメイクの人が急に化粧をしないのはまじで心元ないとおもう。 私でさえトイレの鏡をみるたび「だれこのブス!!!」って心の中で叫んでたし。 でもブーが毎日のように「俺のすっぴん」「すっぴんcute」って褒めてくれるお陰で、自分の素顔に自信が持てて受け入れられるようになったわけだし。
To make a long story short, つまりねなにが言いたいかっていうとだね、素顔を「かわいい」って愛してくれる男をみつけてほしいってこと。 彼の前ですっぴんになれないようなカップルはnot true loveだよ、girls!

それではまた。See ya tomorrow!