パンジー薫の国際恋愛ブログ

国際結婚までの道のり、結婚生活についてシェアハピ

Q英語力はマスト?

ときどき、「私も国際恋愛をしたい!」と言う人に出会います。そんなとき私は、外国人に出会えそうなエリアやイベント・パーティを紹介するのですが、「英語ができないから……」と諦める人が多くいます。

外国人彼氏(※ここでは英語圏の人を指す)を作るのに、英語は必須だと思っている人は多くいますが、そんなことないと私は思います。もちろん話せるに越したことはないですが、外国人の中には日本語が話せる人も少なくないからです。「本当かよ!」って思う人は、交流イベントやパーティに行ってみてください。日本語で話しかけてくる人、いますから! 英語は話せないけども、「外国人の彼氏が欲しい」という人は、日本語の話せる相手を見つけるのもひとつの手です。

相手が日本語を話せない場合でも大丈夫。今はスマホでささっと単語を調べられちゃう時代です。すらすら話せなくても、間違っていても案外通じてしまうもの。私も夫と付き合って間もないころは電子辞書を持ち歩いて会話してましたし(笑)。

単語力に自信があるという人にも、電子辞書はオススメです。なぜなら単語は合っているのに発音が悪くて相手が聞き取れないというパターンがあるからです。

あとは、そうですね……恥ずかしがらず、ガンガン話しかけることですかね! イッテQの出川さんを知ってる人は分かると思いますが、伝えたいという熱い気持ちがあれば、英語が話せなくても相手にはなんとなく伝わるものだから。とはいえ英語の基礎が分からないレベルだと最初はよくてもあとあとキツイので、やっぱり中学レベルは抑えておきたいですね。

ちなみに私の英語力ですが、成績は良い方でした。会話力はどう鍛えたのかというと、母が某大使館に勤めていたこともあり、幼少期から英語に親しんで育ちました。といっても英語のテープを聞かされたり、英語カードで遊ぶ程度の「なんちゃって英才教育」でしたが(笑)。でも小さいころから英語に親しんだせいか、英語は好きで、お気に入りのドラマを字幕で繰り返しみるなどして実際に会話で使われる英語を学びましたね。

文法を覚えるのってつまらないですが、フレーズで覚えると楽しく覚えられますよ! たとえば「今夜うちに来なよ!」と言いたい場合、授業で習った言い方だと"Would you like to come to my house tonight?"ですが、"Come over tonight"(come over=家にきなよという意味)というフレーズを知っていれば、より簡潔で自然に話せます。

英語を話したいなら、机に向かって英文法を勉強するのはNG! ネイティブが実際に会話で使っているフレーズを覚えちゃえばいいんです。

↓こちらの記事で、オススメの本を紹介しています! よかったらチェックしてみてください。

それから初めてのデートですが、映画デートがオススメです。理由については以下の記事を読んでね!