「ギャップ」を埋めずに食べてみた。

~ アメリカ人と結婚した筆者が綴る、「ギャップを楽しむ2人」のスパイシーライフ~

「食べたものがすべて苦くなる」というスタンド(能力)

読者になって通知を受け取ろう★

ブログ訪問ありがとうございます。コラムニストのパンジー薫と申します。
はじめましての方は、ぜひこちらもチェックしてください。

***

妊婦の奇妙な冒険、ではなく「体験」の話をしたい。

皆さんは知っているだろうか? 妊娠すると、女性はそれぞれ能力に目覚めることを。某人気漫画ではそれを「スタンド」というらしいのでここでもそう呼ぶことにする。私はこれまで(妊娠6か月にはいるまで)実にさまざまなスタンドに目覚めてきた。

妊娠3か月~5か月頃に覚醒したスタンドは「スティンク」。すべてが悪臭に変わるという能力だった。この力のせいでスーパーで買い物するのも一苦労、肉や魚の焼ける匂いが一切ダメになった。

ということは。そう……「ご飯づくり」という主婦の最重要タスクに対して「みんな勝手にカップヌードルでも食べてくれ……」が口癖の、戦闘力ゼロの主婦になってしまったのだ。何かを得れば何かを失うことを「正負の法則」というが、まさに私は「スティンク」という何の役に立つのか分からん能力に目覚めた代わりに「自炊力」を失ったのである。

妊娠6か月(安定期)の現在は「ニガー」という、口の中がつねに苦く、そのおかげで何を食べても苦い、もしくは変な味がするという謎のスタンドが目覚めた。

一体なんなんだこれは? どうでもいいが、アルコールもカフェインも禁止されている妊婦にとって最大の楽しみ「食べる楽しみ」を奪うのだけはやめてくれないだろうか。いやしかし、これも正負の法則のせいなのだ。

実は私とニガーは今回で三回目の付き合いである。長女のときも、次女のときも覚醒した。そして覚醒したら最後、トリガーとなった子どもを産むまで消えてはくれなかったのでたぶん今回も……。あと4か月は「苦い、苦い」と言いながらもご飯をたべるしかなさそうである。とほほ。

私の得意とするスタンドは上記2つだが、このほかにも「ミミ・コモリ(耳がこもってきこえずらくなる)」「カユイ(全身なぞにかゆい)」「ヒン・ニョウ(頻尿)」「ネムリ(とにかく眠い)」「コシガ(腰が痛い)」などがある。


本来のスタンドが「敵を攻撃したり」「能力者本体を守るために力を発揮する」のと比べると、えらい違いである。みずから本体を攻撃しまくっているではないか。ほんとになんで妊娠するともれなく体の変化やつわりが出現するんだ。……あ、「つわり」って言っちゃったけど。

ふぅ。そろそろ書いてて苦しくなってきたので白状する。

わざわざ「スタンド」と表現したのは、人気漫画の設定を真似すれば世の男性に少しでも「妊娠による女性のからだの変化」とくに「つわり」について興味を持ってもらえるかもしれない、と思ったからだ。

だが、そもそも私は一度も「ジョジョの奇妙な冒険」を読んだことがない。読んだこともない漫画の設定をマネをするのは限界がある。というかこれ以上はボロがでそうなので(もう出ているかも)ここらへんでやめることにしたい。

最後に。

この記事を書くために見つけたサイト「スタンド・一夜漬けおさらい表」の中から、どれか「スタンド」を選ぶなら、私は「パール・ジャム」がいい。まだまだつわりや不調が続くなか、たくさん手伝ってくれる家族を手料理で健康にしたいから。

***

次回もぜひお楽しみに。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
↓やっちゃえNISSAN、なっちゃえDOKUSYA↓


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

\「
ブログ村」人気のブロガーさんをチェック/

にほんブログ村 恋愛ブログへ

初めましての方へ

国際恋愛・結婚でよく聞かれる質問に答えてみました

▼これまで書いたお仕事記事はこちら