パンジー薫の国際恋愛ブログ

国際結婚までの道のり、結婚生活についてシェアハピ

ABOUT

はじめまして。パンジー薫(すみれ)と申します。

このブログでは、私がアメリカ人男性と結婚するまでの道のりや、
日々の結婚生活で気づいたことや思ったことについて
みなさんとシェアハピしています。

外国人の彼氏・彼女が欲しい方、
今現在、外国人とお付き合いしている方、
国際結婚に興味がある方
……etc

そんなみなさんに少しでも「ためになった!」「面白い!」
と思える記事を書ければ……と思っています。

そもそも私自身、
「まさか自分が外国人と結婚する」なんて思ってもいませんでした。

……思ってもいませんでしたが、初めての彼氏はフィリピン人でした(笑)

小中高大と、人並みに恋愛はしてきたものの、
少女アニメのような壁ドン、顎クイといったロマンスには縁がなかった私。

友人に「私に合いそうな男性を紹介して!」と声をかけまくるも
「パンジーに紹介できそうな男性はいないわ……」と毎回言われる始末。

「私の何がイケないのか」

マイフレンズにそう問うと、
「自分の考えがしっかりしている&自己主張をバンバンするパンジーには
紹介できる日本人メンズはいなそう」
と言われ……。

それならばと恋愛対象を外国人男性にシフトし、
晴れて出来たのが、冒頭のフィリピン人彼氏というわけです。

外国人と恋愛、結婚を夢みる人の中には、
青い目やブロンドヘア―に憧れて……という人は少なくないですが、
私の場合は日本人男性とは縁がなかったから。(自分で書いててかなしー)

でもでも! 「モテフィールド」って人それぞれ違うじゃないですか。
私の場合、それが外国人だったってわけです。

理由はそれだけじゃありません。
私自身、何人か日本人メンズと付き合ってみて
「な~んかしっくりこないなぁ」という経験もしています。

愛情表現だったり、恋愛をするテンポがなんか違うみたいなんですよね。
私は愛情表現が激しくて、距離の縮め方も早いみたいで……。
また、私の変わった価値観や考え方も受け止めきれなかったみたいです。

だから、ストレートな愛情表現を惜しまない
&多様な価値観を尊重できる外国人メンズと結婚に至ったのは、
いま思えばなるべくしてなったのかなぁと思う今日この頃です。

ということで、そんな私が国際結婚するまでの道のりや、
日々の結婚生活についてシェアしているのでご覧ください♪

f:id:u3erich:20180809142157p:plain